スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    社交ダンス ブログランキングへ


    にほんブログ村

    十五夜

    ゆっこです
    十五夜の昨日、すすきとお団子をお供えしてうさぎのゆうと一緒にお月見したい気分でしたが、頑張ってレッスンに行って来ました。

    ところで、十五夜の意味ですが---。

    秋の真ん中に出る満月の意味から「中秋の名月」、秋に収穫される芋類をお供えし、収穫を感謝する意味から「芋の名月」とも呼ばれています

    なので、十五夜は秋の満月を表すだけではなく、作物が月の満ち欠けと共に成長する事から秋の収穫に感謝する意味もあります。

    そして、お月見のお供えの定番「お団子」は、秋に収穫された作物で作ったもの = 団子という意味があり、満月に見立てて米粉を丸めて作ります。

    ススキのお供えにも重要な意味があり、本来でしたら月の神様の依り代は稲穂となるのですが、この時期は稲穂が実る前なので稲穂にそっくりなススキを代わりにお供えします。
    又、ススキは切り口が鋭い事から「魔除け」になると考えられてきました。

    レッスンが終わり、教室を出て夜空を見上げると綺麗なお月様。

    元気にダンスを踊れる事に感謝し、実り多い秋となるよう祈りつつ帰路に着きました。



    社交ダンス ブログランキングへ


    にほんブログ村

    - 0 Comments

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。